FPたぱこ お金の相談室

資産運用・家計節約・お得情報を発信していきます!

マネーのまなび 視聴しました

4月20日19時~の「NIKKEI マネーのまなび」youtubeライブ配信を視聴しました。

アーカイブはこちら↓

 

www.youtube.com

テーマは

新社会人・大学生必見

「早めに知らないと損するお金と経済のリアル」

日経新聞の記者・高井さんとお金の専門家・横川楓さんとの対談形式の動画です。

お金にまつわる「やるべからず&やるべし」について語られています。

 

やるべからず

横川さん

・お金のことに無頓着

・リボ払い

・借金

高井さん

・面倒くさいと思い込む

・投機に手を出す

・保証人になる

 

やるべし

横川さん

・つみたてNISA

・家計簿アプリ

・今を楽しむ

高井さん

・まずは正しい知識を

・セルフ天引き

・自己投資

 

 

私も横川さんの勧めるつみたてNISAと家計簿アプリは同感です。

マネーフォーワードについてはこちらで書いています。↓

 

tapatapako.hatenablog.com

 他にも

・サブスクの請求書チェック(高井さんは使っていない月500円のデジタルフォトフレームのサブスクを計約3万円も払っていたとか!)

・知人から保険に入るのはNG(正しい判断ができない)

・保険と貯蓄、運用は別に考える

・投資の運用のコツは状況をあまり見ないこと

などなど参考になる話がいっぱいです。

 

お金に関する情報どこで勉強するんですか?との質問に対して

安心して見れるお勧めサイトの紹介。

「知るぽると」(金融広報中央委員会

金融庁のサイト」(つみたてNISAなどは意外とわかりやすいです!)

「教えて高井さん」(高井さんが親しみやすくて、見やすい)

ちなみに私のお勧めは

「両学長 リベラルアーツ大学」

 

私もチャットの質問等で若い方の疑問や知りたいことが見れてとても参考になりました。

 

横川楓さん、ここで始めて知ったのですが若くて美人な経済評論家。

こんなかわいい方に経済を語られると分かりやすいし、身近な感じがしますね。

とはいえウィキペディアで見たら30歳!

意外と年いってるな、24,5に見えますよね!?

(完全な余談です、楓さんすみません💦)

 

 

横川楓さんから最後に一言

「積極的に自分のお金と向き合おう!」

まずは身近なお金の管理から。

新社会人の方は給料明細の中身をしっかりと把握することから。

少しずつでも始めることが大切です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

携帯会社漂流記~そして楽天モバイルへ~

f:id:tapatapako:20210415214206p:plain

4月7日、楽天モバイル1年間無料キャンペーン終了日。

我が家はなんとか娘の携帯を滑り込ませることに成功しました。

その執念をお読みください(笑)

 

娘の携帯はiphone11。

youtubeがエンタメフリープランでギガフリーだった為、biglobeモバイルで契約していました。

しかしながらアハモを始めとした携帯料金の値下げが相ついだため、割安感が薄れる。

そこへ楽天モバイル1年無料終了のニュース。

「終了する前に楽天だっ!」

ここからが壁の連続でした (´;ω;`)ウゥゥ

 

 

壁その1. 楽天モバイル無料は1アカウント1回線のみ。

娘の携帯ですが、当然契約者は私です。

私のアカウントでは既に私の携帯が無料回線なので2回線目は無料になりません。

その為、娘名義の楽天アカウントで娘の契約で申し込まなくてはなりません。

 

壁その2.biglobeモバイルから楽天モバイルへのMNPは同一名義でしか受け付けられない

現状だとbiglobeモバイルから楽天モバイルへはMNPできない

契約者が私の状態で、娘の楽天アカウントでの契約はできない。

 

壁その3.よってbiglobeモバイルの契約者を私→娘に変更しようとしたら、「当社は契約者変更はでません。」と。

は?そんなことあるの?😱

 

万事休す・・・。

どこかの3大キャリアに乗り換えてそこで名義変更しようか、でもそんなことしてたら4/7に間に合わない・・・

 

そんな時、救世主 「mineo(マイネオ)!!!現る。

なんとマイネオは親子であれば異名義間のMNPがOKなんです!

まずはbiglobeモバイル→マイネオへ乗換。

無事、契約者は娘になりました。

そして1週間後、マイネオ→楽天MNP

無事、4/7に間に合いました!

 

この1連の動きで一番すばらしいと感じたのはmineo(マイネオ)のシステム。

名義変更は本当に厳しいです。

それが店頭でなく、ネット手続きでできるということ。

だからと言って適当なわけではなく、きちんと本人確認書類もアップロードします。

システムがよくできてるなと思いました。

そしてMNP(解約)もマイページからぽちっと入力するだけ。

煩わしいオペレーターの引き留めもなく、手続きは完了しました。

biglobeモバイルはMNPの番号をとるためのコールセンターにつながるまで30分も待ちましたから、神対応ですっ!

 

それにしてもマイネオには悪いことをしました。

何せたった1週間での乗換なので後ろめたくて・・・ね。

 

マイネオさん、必ず恩は返します!!

 

こうして無事1年間携帯料金無料をGETできました。

 

今回の移動にかかったお金は

biglobeMNP転出費用3300円

・マイネオの1か月の月額料金330円、MNP転出費用はなんと0円!

楽天モバイル事務手数料3300円

以上です。

 

そして我が家の携帯料金は5月末までは息子の分330円/月で済みそう。

 

 ただし、iphone楽天モバイルでは使い勝手が悪いようです。

iphoneは自分が今、楽天回線エリアにいるのか、パートナー回線エリアにいるのか確認できません。

androidのようにパートナー回線から楽天回線に自動で切り替えになりません。機内モードを入り切り、みたいな小細工が必要なようです。

パートナー回線は5Gまでで無制限ではないのでここのところはやはり改善が望まれますね。

 

大人になって倹約家になった娘は文句をいいつつ、使ってくれてます。

「こんなことに協力する大学生はなかなかいないよ」とぶつぶつ言いながら...😁

 

 

 

 

 

 

 

 

 

身近にひそむ借金に注意!~資産運用の前にやるべきこと~

www.youtube.com

 

日常には借金の顔をしていないけど”借金”というものがたくさんあります。

それを借金だと理解せずに利用していると、知らず知らずのうちに生活をむしばみ、お金がどんどん無くなっていきます。

その例がこちらの動画でとてもよくまとまっていますのでシェアしますね。

 

・クレジットカードのリボ払い

借金の金額が増えても月々の返済額が変わらない。高額なものも毎月払える範囲で購入できるというもの。だけど、それは単なる支払いの引き延ばし。引き延ばした分だけ多額の利息が発生し、結局購入額よりも多額の返済となる。地獄への片道切符です。

 

JCBのスマリボ

なんと、カードの申し込み時に小さく表示してあって気づかずそのまま申し込んでしまっていることがあるそうです。要注意です!

 

奨学金

給付版の奨学金でない限り、返済が必要な借金です。奨学金があることで大学に行くことができるのでありがたい存在ではありますが、これも返済義務のある借金です。奨学金返済中の場合、住宅ローンの審査にも影響することがありますので、返せる場合は早めに返済していきましょう。

 

・ZOZOつけ払い

・メルカリ後払い

こちらも借金です。リボ以上に利息がひどいんですよ・・・。

大学生の娘に聞いたところ、ZOZOつけ払いをやってる人、多いそうです。

「ああぁぁぁ、めちゃくちゃ心配だわあ・・・。どうしたら辞めさせてあげられるのでしょう?たぱこのところへ修行に来なさい!」

 

・携帯電話の分割払い

我が家は携帯はもう、分割で購入しません!

支払う利息はつかないけれど、分割で買うことで実際の価格感覚が麻痺します。

3年前に購入した娘のiphone8は4年払いでまだ2,000円/月払ってます。もう買い替えて使ってないのに(苦笑)

「高い携帯が欲しいならお金を貯めてから買いなさい。」Byたぱこ

一括で購入することで、格安SIMにも移りやすくなります!

 

・住宅ローン

これはもちろん借金です(笑)

たぱこ家も絶賛返済中。

現在は晩婚化に伴い、完済年齢がどんどん上がっているそうです。

借り入れは老後の生活に無理のない金額を意識しましょう。

 

結局のところ、

「日本人の金融リテラシーが低いからこういったサービスに騙されてしまう」

と締めくくられています。

 

「お金の知識が人生を救います!」

大事なお金を無駄な利息の支払いに使うのではなく、人生を豊かにすることにつかっていきましょう。

資産運用を考える前に、立ち止まって考えてみてくださいね。

 

全世界のGDPと「eMAXIS Slim全世界株式」の中身

2021.4.3日経新聞より
www.nikkei.com

世界の上場企業約4万6000社の3月末の時価総額の集計が発表されました。

テスラやIT企業が上位に並び、アップル、マイクロソフト、アマゾン、グーグル、FacebookのIT企業たった5社だけで世界の時価総額の7%だそうです。GAFAM恐るべし、ですね。

 

そして国別の時価総額比率は下記の通り。

 f:id:tapatapako:20210404215446j:image

この円グラフをみて思い出したのが、つみたてNISAで販売上位の投資信託

eMAXIS Slim全世界株式」

こちらの投信は全世界のGDP時価総額加重平均と連動を目指しています。

月次報告書を見てみると現在の国別構成比率を確認することができます。

 

2021.2月次レポート
f:id:tapatapako:20210404222034j:image


f:id:tapatapako:20210404222048j:image

組み入れ銘柄にちゃんとGAFAMが入っていますね。

そう、この投資信託を持っているとあなたもこれらの企業のオーナーの一人です。

オーナーとしてはどんどん稼いで企業価値を高めてほしいところですね(笑)

※中国の企業に関しては政治上の理由から組み入れを外されたり、比率が小さくなったりしているので報告書には出てきていません。

 

何が言いたいのかというと、

世界で活躍する企業や地域は時代とともに変化していきます。

それがこの先もアメリカなのか、それとも中国やアジアになるのかは誰にもわかりません。ですが、このような全世界のGDP割合に連動する投資信託を利用すると、自動的にその時の割合に組み替えてくれます。10年後、20年後にその企業たちが入れ替わったとしても投資信託を買い替える必要はありません。私たちはそのまま保有していればいいだけです。

 

1つの投資信託で全世界への分散ができるという機能が好感されてこの投資信託が残高を増やしているんですね。

全世界型の投資信託は他にも

楽天・全世界株式インデックス・ファンド」

「ニッセイ世界株式ファンド(GDP型バスケット)」(新興国の割合が高い)

などもあります。

 

どこに投資したらいいかわからない、そんな方は是非全世界型を検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

お金の教育、小学生から ~たぱこ家の場合~

f:id:tapatapako:20210329113419j:plain

「子供のお金の教育、どうしたらいいだろう?」

そんな悩みを持つ親御さん多いと思います。

まして今はキャッシュレスがどんどん進み、現実のお金と使っているお金の感覚にずれが生じやすくなっています。

 

・お金はいくらでもあると思っている

・小遣いはいつも一度に使い切る

電子マネーはお金だと理解していない

・ネットで課金ゲームをしている

・電気水道など公共料金が毎月いくらかを知らない

こんな項目に心当たりがあればお金の大切さや使い方を教えてあげた方がいいですね。

 

ステップ1 

小遣いの金額を考える

ステップ2

大まかな予算を決めて現金で渡す

ステップ3

使い方を振り返る

 

今は現金で渡す、ではなくそれを電子マネーにチャージして管理させる方がいいかもしれませんね。スマホ世代ですからその方がきっと身に付きます。

 

とまあ、「まるで我が家はお金の教育しっかりできてますからー」

みたいな書きぶりですが、たぱこ家ではこれ、全くダメでした💦

私はお金の管理が大好き、お年玉は貯金派、節約大好き。

なのに子供たちは、もらったお金は即全部使う、貯金はナシ、電気や水道の節約意識ゼロ。

どーゆうことなのでしょう!?(笑)

貯金しなさいと言っても自分の欲望が抑えられず、すぐに使ってしまいます。

貯金をする、しないでどれだけ揉めたことか・・・。

ちなみに夫は子供と全く同じ体質です。

お金の教育の難しさ、実感です。

 

ところが娘は大学に入ると急に倹約家になりました。

貯金もするようになりました。

私と同じようにポイントの貯まるクレカを使うようになりました。

ちゃんと給料明細も見て、所得税についての質問もされました。

自分でお金を稼ぐようになったからでしょうか?

私の背中を見てるから?(笑)

FPの子供らしくなってきました😁

 

ちなみに息子はまだ全然ダメ(泣)

 

お金の管理を覚えたら次は税金や運用、社会保障などの仕組みですね。

日本人の金融リテラシーは世界各国の平均以下だそう。

おそらく給与明細や源泉徴収票の見方わからない人多いのではないのでしょうか。

2022年から高校で投資信託金融商品の特徴を教えるとのことですが、それではまだまだ・・・。

知らないと損してることたくさんあります。

若い人にももっとお得になる方法、伝えていきたいです。

 

eMAXISオンラインファンミーティングに参加しました

reg34.smp.ne.jp

三菱UFJ国際投信の投資信託eMAXISシリーズが純資産残高1兆円を突破記念としてオンラインファンミーティングが開催されました。

私もeMAXISslimシリーズをつみたてNISAで購入している受益者の一人としてどんなイベントなのか気になり参加してみました。

 

1. 投資ブロガー水瀬ケンイチさんが登壇し投資信託についての質疑応答

・みんなが聞きたい質問の1つ、eMAXISシリーズとeMAXISslimシリーズの信託報酬の差について水瀬さんがしっかりと三菱UFJの代田さんに聞いてくれました。同じマザーファンドで運用しているのに信託報酬に差があるという問題です。私はslimシリーズからの運用組なのであまり考えたことがありませんでしたが確かに古いeMAXISシリーズを持っている方からすればなんとかしてほしい問題の1つですよね。

・paypay投信とのコスト競争について

どちらもコストを下げすぎて運用に支障がでないように検討の段階とのことです。

検討中ではあるものの、こういった運用会社の商品に対する姿勢の生の声を聞けるというのは素晴らしいと思いました。

 

2. 三菱UFJ国際投信のオンライン会社見学

会議室やトレーダールームを案内してくれました。トレーダーの机には7枚ものモニターが並び、株式投資の雰囲気そのもの。イメージ通りです(笑)

 

3. ファンドマネージャーと若手社員による質問コーナー

ファンドマネージャー、若くてびっくり。チャットにコメントを入れたら取り上げてもらえました、参加してると感じで嬉しかった🎵インデックスの運用は楽だと思われているけど、指数に連動させていくのは大変な作業だそうです。苦労感伝わりました。でもこの青年たちに安心感も感じました。日本は安泰です😊

ちなみにここに登場の若手社員さんたちの運用は

・つみたてNISAで全世界株式、米国株式、バランスファンド

・チャンスがあればスポット購入

コロナで下落した時は皆さん購入されたそうです。

 

ちょっと前には運用会社からの直接話を聞けるなんて考えられなかったですね。みんなおそろいのeMAXISパーカーやTシャツを着て和やかな雰囲気。

なかなか楽しめました。

このイベント、1000人の定員がいっぱいになったそうです。

これからもeMAXISシリーズ、期待しています👌

 

 

アメリカでは全員確定申告します

f:id:tapatapako:20210320214418j:plain

今年も無事に確定申告を終え、もう還付金が振り込まれました。

振り込みがあると、ほっとしますねー。

毎年やっているのでだいたい要領はわかるものの、やはり年一回の作業ですので忘れていることもあり役所や税務署に電話で確認もしつつ、入力していきました。

やるまでは腰が重いのですが、やり始めると、分離課税と総合課税どちらが還付が多いか両方のパターンを試してみたりと夢中になってしまいます。

結局私は確定申告が大好きなのです(笑)。

 

確定申告をすることで

・自分がどれだけ収入があるのか

社会保険料をどのくらい払っているのか

・保険料・イデコなどの控除の仕組み

源泉徴収票の見方がわかる

などなど社会の仕組みを理解するのに役立ちます。

 

例えばイデコの掛け金を入力した場合としない場合の税金の金額を比較すると所得控除の効果の大きさを実感することができるでしょう。

 

アメリカでは国民全員が確定申告が義務だとご存じですか?

会社員も自営業者も年金生活者も、全員確定申告するそうです。

日本では会社員は会社で年末調整してくれるからよくわからなくてもなんとかなります。

私も若いころは会社が年末になると書類を出せ出せというのかわからずに提出してました💦

そんなもんですよね。

 

ですが、やらざるを得ないと勉強します。

→勉強すれば金融リテラシーがあがります。

リテラシーが上がればもっと良くなるように考えることができます

 

本の学校ではお金に関することを教えません。

ようやく高校の教科書に今年から「投資信託」という言葉がはいるくらい。

まだまだ自分で勉強しないと足りないです。

 

皆さんの役に立つお金の情報をこれからも発信していきます。

一緒にお金を守り、育てていきましょう😊